テキストリンク
テキストリンク

佐伯チズ式スキンケア

佐伯チズさんの美肌について

佐伯チズの美白という言葉を最近よく聞かれると思います。この佐伯チズの美白は、化粧品のラインナップのことで、一年を通じて使う化粧品や紫外線対策の商品なども次々に新しく開発され販売されているそうです。「佐伯チズの美白」化粧品は、肌の表面ばかりを気を付けて使ってみても効果が出るとはいえないそうです。生活リズムを整えるなど、肌の内側にも気を使うことで「佐伯チズの美白」の効果は出てくるそうです。肌の表面だけでなく体の内側からもケアを行い、肌トラブルや肌のターンオーバーの遅れを防いで、健康できれいな佐伯チズさんのような美肌になってください。

例えば、外出の前には必ずUVケアを行う習慣を身に付けましょう。UVケアは今や常識になってきていますが、近所へのお買い物やゴミ出しまたは洗濯物を干すなどの家事で家の外に出る必要があるときも、必ずUVケアをするようにしてください。

想定外の日焼けの経験があると思います。例えば、サンダルで外出したとき素肌の部分にできてしまった日焼けや日光のアスファルトからの照り返しなどによって受けた日焼けなどは想定外のものだと思います。これらのようなケースのことも考えて、UVケアをしましょう。
髪の生え際や耳の後ろ、腕の内側などもわりと見落としがちで日焼けしやすいので、UVケア化粧品をしっかりつけて外出しましょう。

紫外線は1年中降り注いでいるので、UVケアは夏場だけでなく、年間を通して行うのが重要です。最近では様々な種類の日焼け止めなどのUV化粧品が販売されています。紫外線の量が増加する春から夏にかけての暑い時期は、UV化粧品だけでなく、日傘や帽子、手袋なども一緒に使用すると効果的です。

佐伯チズ式スキンケア

佐伯チズさんの美白について

近年、佐伯チズさんの考案した美白がブームになっているそうです。女性にとって「美肌」は永遠のテーマなので、ブームになるのもわかる気がします。しかし、ほとんどの女性は美白といっても、肌の表面を化粧品だけのケアで終わっているのが現状のようです。でもこのやり方は肌の表面にばかり気をとられているやり方で誤ったケアの方法であり、本当に「美肌」を手に入れる方法ではないのだそうです。

佐伯チズさんの美白には、ビタミンB群、ビタミンE、ビタミンC、カルシウムなどが効果のある栄養素なのだそうです。それ以外でも、ビタミンA(β-カロチン)は代謝を高めてくれる働きをもっていて、たんぱく質も肌をつくってくれる働きをもっているのでこれらを同時に摂取すると効果的です。

けれども、毎日これらの栄養素を全部摂取しようとするのは大変ですし、毎日続けようと思うと長続きしないことが多いようです。これらの栄養素をバランスよく摂取するために、1週間単位にわけるなどの工夫をすると良いでしょう。

上記の栄養素を積極的に摂取することと同時に、1日に1.5〜2Lの水を摂取することも大事です。年齢を重ねるごとに、体内に蓄えられる水分量はどんどんと減少していく傾向にあるので、老化防止のためにも日頃から意識的に水分を補給をすることも大切です。

いくら美肌のためといっても、毎日これらのことをきっちり続けてゆくのは、どんな方であってもストレスがたまってくると思います。「佐伯チズ美白」では、無理をせずにストレスを感じる前に、いったん息抜きをすることを推奨しています。息抜きをすることで気分的にリフレッシュでき、体が活性化されてくるそうなので少しお休みすることも大切ですよ♪

また、体が健康でなくなってくると、肌の活性も乱れることとなり、肌トラブルが出やすくなってしまいますので、そうなる前に健康な体を維持し、正しいスキンケアをするように心掛けていきましょう。

佐伯チズ式スキンケア

佐伯チズ式スキンケアの基本

佐伯チズスキンケアの基本

佐伯チズスキンケアの基本は、スキンケア商品を手のひらと指を使って行うところに特徴があります。佐伯チズスキンケアでは、スキンケア化粧品を掌にのせて、スキンケア商品を、体温で軽く暖めてから使用することで、お肌への浸透が良くなり、スキンケア化粧品の効果が倍増するのだそうです。

次に、手のひら全体を使ってケアをすることで、顔を包み込むようにケアができ、化粧品が体温で温まっているので、まるで手のひらがスチームアイロンのような役割をするそうで、その結果、ご自分の肌をキメ細やかに整えてくれるのだそうです。

このように、佐伯チズスキンケアには、お金がかからないし、もちろん必要以上にお金を使う必要もありません。また、せっかく高価な化粧品を使っていても、毎日のお手入れが雑であれば、高価な化粧品を使っている意味がありません。肌のお手入れのやり方次第で、安い化粧品でも、お肌はとても綺麗になるのだそうです。もちろんいくら安いといっても、怪しい化粧品や、自分の肌にあっていない化粧品を使用していては意味はありません。

このように、「お金をかけずに綺麗になる」ということを佐伯チズさんは考案し、実践し、「何を使用することで綺麗になるかではなく、どうやって使用することによって綺麗になるかが重要」とおっしゃっています。佐伯チズ式スキンケアで推奨されている化粧品はとても高価ですので、無理に佐伯チズ式スキンケアの化粧品でなくても良いのだそうです。

そして、佐伯チズスキンケアでは、メイク汚れをクレンジング剤で落とした後、化粧水⇒美容液⇒乳液もしくはクリームの順に、肌のお手入れしていきます。ここで注意して欲しいのが、化粧水をつけた後すぐに美容液、そしてまたすぐにクリームと次から次に化粧品を使用して次々に顔に塗っていくのではなく、一つの化粧品を使用した段階で、その化粧品がしっかり浸透させるのがコツになります。化粧品を1つ肌つけたら、3分間はそのままにしておいて、肌になじむのを待つと、次につける化粧品が浸透しやすくなります。

佐伯チズスキンケアでは、化粧水をつけて3分休んで、次の美容液をつけまた3分休んで、それから乳液やクリームをつけるように推奨しています。最後の仕上げに肌につける乳液やクリームは、その前につけた化粧水や美容液の「フタ」をする役割になるのだそうです。特に、乾燥肌の方や、秋冬など空気が乾燥する季節には、クリームで肌にフタをすることを推奨しているそうです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。