テキストリンク
テキストリンク

佐伯チズ式ニキビ・ニキビ跡ケア

佐伯チズ式コットンパックで大人ニキビ対策

佐伯チズさんが考案されている「佐伯チズ式スキンケア専用Cコットンフェイスローションパック」について調べみました。

佐伯チズさんの考案したコットンは、大変大きなもので、顔半分が隠れるくらいの大きさでちょっとびっくりします。
でも、コットンに手を触れてみると、てってもふんわりしていて肌に優しそうな感じだそうです。この佐伯チズさんの考案したコットンを使用して、佐伯チズさんが推進しているコットンパックをするのが良いそうです。もちろん普通のコットンでもコットンパックは可能ですよ♪

さて、30歳を過ぎると、大人ニキビに悩むことが多くなってくるようです。でも、この佐伯チズコットンパックをしっかりと実行すれば、大人ニキビのない、美肌を目指すことができます♪

佐伯チズさんによると、コットンパック大人ニキビにも大変効果なのだそうです。コットンパックはコットンに化粧水を含ませて顔にそのコットンを乗せるだけで簡単なのにもかかわらず、本当に美しい肌が実現できるそうですよ♪

佐伯チズさんの考案したスキンケア方法は、それほど高価でない化粧品を使用して行うので、大変経済的で、そこが魅力の一つです。

スキンケアはクレンジングから始めるのですが、。特にコットンと麺棒につけたアイメイク専用リムーバーは、やさしく丁寧にマスカラやアイライン、そして口紅を落とすことができるのでオススメだそうですよ♪そしてクレンジング時のクレンジング剤は、30歳以降の方は、ミルクタイプ(クリームタイプ)のクレンジング剤を使用してくださいね♪クレンジング後のもちろんコットンパックは必須ですよ♪

佐伯チズ式ニキビ・ニキビ跡ケア

佐伯チズ式ニキビ跡ケアについて

佐伯チズニキビ跡ケア

運悪くニキビ跡ができてしまった場合に、色素沈着に効果的なのは、ローションパックが良いそうです。ニキビ跡部分には佐伯チズの「美白パック」を行います。

また、日頃から美白効果が高いとされている化粧品を使用することや、美白化粧品で徹底的にケアをするのも効果的だそうです。目に見えて効果が出てくるわけではないのですが、根気良く続ければ、色素沈着を起こしてしまったニキビ跡も段々と薄くなってくるそうです。

ニキビ跡をなくしてしまいたい、消してしまいたいがために、ケミカルピーリングを施術する方もたくさんいらっしゃるようですが、ケミカルピーリングは、肌表面を薬品を使って人為的に削って平らにするのですが、そうすると、汗と皮脂が通る道までつぶしてしまうので肌全体が脂で這う状態になってしまうそうです。

ケミカルピーリングとは、薬品を使って肌の表面をそぎ落とす治療なので、トラブルが起こることがあります。肌に赤みがのこってしまったり、肌がくすんでしまったりとトラブルが起こったりすると、1度治療をしてしまうと続けて治療をするため通院しなくてはいけなくなってしまう場合もあるようです。ピーリング治療をするのもニキビ跡には有効な治療方法なのですし、容易にできてしまうのですが、人それぞれに向き不向きもありますし、自分なりのスキンケアで努力してから考えましょう。

佐伯チズ式ニキビ・ニキビ跡ケア

佐伯チズ式ニキビのケアについて

大人ニキビができる原因は、「肌の新陳代謝が鈍る事により、老廃物が肌に溜まりやすくなること」と言われています。
大人ニキビを防ぐためには、週に一回はスクラブ洗顔剤を使用して洗顔を行い、古くなった角質を取り除いた後、リンパマッサージをして「毒」抜きをしてみましょう。

リンパマッサージは、顎の裏側や耳の後ろの部分、そして、鎖骨の上の部分などを軽く指で押すだけで簡単に行うことができます。このリンパマッサージで、ニキビや、顔のむくみ、たるみなども予防することができるので、気がついた時に実行してみることをお勧めします。

ニキビで悩んでいる人の大半の方は、ニキビ対策として過剰に洗顔を行っている場合が多いそうです。ですので、一日に幾度も洗顔を行ったり、化粧を落とした後などダブル洗顔をしばらく控えるだけで、肌の状態が改善することが多いそうです。

佐伯チズニキビケア
ニキビができてしまったら、コットンを水で濡らして絞った後、アルコールが含まれている化粧水をそのコットンに含ませます。ニキビのある箇所を軽く消毒したあと、ニキビの周囲を指先でつまんで、芯(コメド)を圧出します。

このとき注意しなければいけないのは、爪を立てて無理に芯を出そうとすることです。無理矢理芯を出してしまうと、ニキビ跡が残ってしまい、色素沈着を起こしてしまうので慎重かつ丁寧に行って下さい。
できればコメドセッシという、専用の器具を使ってください。ニキビの芯を出した後は、美白パックを行って、ニキビのあった毛穴を引き締めます。

また、普段目の届かない背中に、ニキビができてしまった場合の対処法は、お風呂で体を洗う際に、麻や綿などの天然素材のタオルなどを使って、体の隅々まで丁寧に洗います。さらに体を洗う際、脇の下のリンパ節を軽くマッサージすることで老廃物を排出してくれるので、背中のニキビ対策になるそうです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。